蔵シアター(集落内)

1.横浜ボートシアター

(創作影絵人形芝居)

「月夜のけだもの」「極楽金魚」

仮面劇「小栗判官」で一世風靡した劇団による、幻想的な創作影絵人形芝居を、大好評につき今年も上演。松本利洋のエレキギターの生演奏とともに女優・吉岡紗矢が一人ですべての影絵人形を操り、物語を力強く語りきる。村娘おさきの数奇な運命といのちの不思議がゆらぐ死と再生の物語「極楽金魚」(作・演出:遠藤啄郎)と真夜中の動物園を舞台にした宮澤賢治の傑作童話の二本立て。蔵の中で、光と影、言葉と音から物語が無限の想像力を拡げる。子供から大人まで堪能できます。

 

公演スケジュール

◆平成31年5月25日(土) 13:00開演(12:00開場)

◆平成31年5月26日(日) 10:30開演(10:00開場)



2.ダメじゃん小出

掘出し歴史探訪

日本人で初めて世界一周した人々の物語「若宮丸漂流物語」

今から約220年前の江戸時代、現在の宮城県石巻から江戸へ向け荷物を運んでいた千石船・若宮丸。

途中嵐に巻き込まれ遭難、漂流後たどり着いたアリューシャン列島から極寒のシベリアを横断したのち、ロシア皇帝に謁見、長崎へと向かう事になるのだが・・・帰国を果たす者、ロシアに残る選択をせざる得なかった者、自ら望んで旅立ったわけではない、日露間の歴史に翻弄される市井な16名乗組員それぞれの数奇な運命をスタンダップコメディアンのダメじゃん小出がオリジナル語り芸でお届けいたします。